日本道観の道教交流 ブログ

日本道観と道教(タオイズム)の縁、交流の軌跡、そして日本道観と道教関係者との交流の様子や、貴重な道教儀礼の写真もご紹介。

河南省の旅 2010年4月19日~24日 ② 日本道観の道教交流

河南省 南陽 医聖「張仲景」の石像

f:id:nihondokan-taoism:20170628133800j:plain 

医聖祠は東漢時代の偉大な医学者「張仲景」のお墓がある場所です。

 

f:id:nihondokan-taoism:20170628133858j:plain

館内には文物が125件、名家が書き記した書籍や絵が275種類、碑拓が40幅あります。

 

f:id:nihondokan-taoism:20170628133842j:plain

大殿では張仲景の一生が絵に描かれ、『傷寒雑病論』(伝染病に関する治療法が記された張仲景の書)の版本や後世の医学者が注釈を付け加えた著作が陳列されています。